グラントマトからのお知らせ

2022年8月15‐16日 第10回日本少年野球【グラントマト杯一年生育成大会】開催中!!

8月15日(月)16日(火)の日程にて、日本少年野球(ボーイズリーグ)第10回グラントマト杯一年生育成大会を開催しております。
 
関東と東北から12チーム、総勢約184名のボーイズリーグ所属(中学1年生)の選手が参加いたします。
ボーイズリーグ1年生の皆さん! 日頃の練習の成果を存分に発揮してください!!
なお後援といたしまして、グラントマトから選手の皆さんに「つきあかり無洗米2㎏」をプレゼントさせていただきます。
安全第一、気温に負けぬ熱い試合を期待しております!!

第10回日本少年野球 グラントマト杯1年生育成大会
(はばたけ未来へ!)

大会要項
名称:第10回日本少年野球 グラントマト杯1年生育成大会
主催:郡山中央ボーイズ
後援:グラントマト株式会社
協賛:大塚製薬株式会社・アサヒ飲料株式会社・大正製薬株式会社
期日:2022年8月15・16日※雨天決行
参加チーム(※順不同)
いわき・郡山連合ボーイズ/会津ボーイズ/郡山中央・福島連合ボーイズ/県央富谷ボーイズ/南相馬ボーイズ/寒河江ボーイズ/鹿沼ボーイズ/栃木ボーイズ/佐野ボーイズ/県央宇都宮ボーイズ/小山ボーイズ/上三川ボーイズ
試合方式
15日 3チーム4ブロックに分かれてリーグ戦
16日 各ブロックの同順位によるトーナメント戦
大会目的
①中学一年生から試合経験を積ませることで、無理・怪我なく心身共に健全な成長を促進する。
②代表及びスタッフは勝ち負け だけ にこだわらず、すべての参加者に経験を積ませることを実践する。(全員出場の機会を作れるように 努力 しましょう。)
③将来に渡り野球を楽しいと感じることができるように、この大会を通じて参加者・保護者の野球に対する正しい理解を深めてもらう。 
④参加者(子供たち)には、勝利の為にチーム一丸となって戦う姿勢やプレッシャーを楽しむことを学んでもらう。
⑤審判及び保護者に大会運営の経験を深めてもらう。  
試合規程  2022公認野球規程及び公益法人日本少年野球連盟規程による。
主管チームと審判団による話し合いで、一年生が無理なく二日間戦える大会ルールを使用する
開催球場
・グラントマトベースボールパーク A・B球場
・鳥見山球場
・平田村総合運動場
使用球場
①15日グラントマト2球場 鳥見山球場 平田村総合運動場 合計4球場
②16日グラントマト2球場 決勝戦A球場 順位決定戦B・長沼球場